Brightness Open Air 2021 Autumn

Brightness 秋
Pocket

日時:2001年10月23日(土)、24日(日)
会場:ちどり公園(川崎、神奈川)

2021年のパーティーシーズンはまだはじまったばかりだが、すでに今シーズンを象徴するようなパーティーやフェスティバルがいくつか開催されている。その1つが、4月24日・25日に開催されシーズン幕開けを告げるフェスティバルとなったBrightnessだ。

 

 

パーティーレポートについては別途、掲載するつもりだが、先日早くも秋の開催がアナウンスされた。会場は春と同じ「ちどり公園」。都心からほど近く、電車とバスで誰でも気軽にアクセスできる。そのうえグランドは芝生でフルカバーされていて裸足でダンス可能。海の向こうで炎を吹き上げる煙突はMADMAXのような異世界感を醸し出す。

選りすぐりのDJたちによるテクノミュージックと、VJやデコレーションアーティストによる空間演出。ハンモックやシャドウタープによるリラックススペース。

秋の開催は8周年ということだから、さらなる完成度の高さで我々を驚かせてくれるに違いない。

 

 

 

Brightness

都市型屋外レイブフェスティバル『Brightness Open Air』が秋に待望の再開催!

Brightness秋

緊急事態宣言前、2021年4月24日・25日。都心からほど近い開放的な空間、川崎・ちどり公園にて 空には虹がかかり、光輪が出現するほど天に愛され奇跡的なタイミングで開催された“都市型屋外レイブフェスティバル”が秋に待望の再開催が決定した。

2013年より都心において屋外の解放感を感じられる会場で、DJやライブアクトの奏でる音楽はもちろん、気鋭のペインター・クラフト作家・VJなどによる空間演出にもこだわり、“総合芸術祭”としての開催を続けてきた「Brightness」。

今年4月は「再生」をテーマに、出演者と来場者が開放的な空間でダンスミュージック、アート、自然環境を共通体験できることの素晴らしさを表現しましたが、現代を生きる人々が「踊ることの喜び」を忘れぬよう10月に再度「ちどり公園」にて、全ての音楽好きな人々に向け、音楽・アートが持つポジティブなパワーを表現いたします。

 都心からほど近い広大な開放的空間にて開催される新世代のダンスミュージックイベントとして今後に続くラインナップにもご期待ください!

 

 

アクセス

ちどり公園:〒210-0865 神奈川県川崎市川崎区千鳥町6

Brightness秋

 

■電車とバス

川崎駅より市営バス「川04系統市営埠頭行」「川05系統東扇島循環」「川07系統東扇島西公園前行」にて

 

※バスはJR川崎駅の改札を出て右に進んで階段を降りた東口バスロータリー、11番または12番乗り場から。乗車20分ほどで「JERA川崎火力発電所前」にて下車。進行方向へ直進徒歩4分

 

※川崎駅からタクシーで10分ほどだが、本数が多くて待ち時間の少ないバス利用がオススメ

 

 

 

ラインナップ

■ 第1弾ラインナップ

2021年8月2日(月)公開予定

 

Brightness秋

 

 

チケット

■ 2days通し券のみ

・販売期間:7/15(木)~7/30(金)
 早割チケット① ¥6,000 (100枚限定)

・販売期間:8/2(月)~8/31(火)
 早割チケット② ¥7,000 (200枚限定)

・販売期間:9/1(水)~10/22(金)
 通常前売りチケット ¥8,000
 テントサイトチケット ¥3,000

・販売期間:10/23(土)、24(日)
 当日チケット ¥9,000

 

※早割チケット①,②及び前売りチケットは販売予定枚数に達し次第、販売終了

※前売りチケット販売終了の場合当日チケットの販売なし

 

【U-23キャッシュバック】
対象:20~23歳
チケット購入画面と本人確認が 可能な写真付き身分証明書を受付で提示することで、どのタイミングで購入した前売チケットでも「実質5,000円」で入場できるキャッシュバックあり

 

Brightness秋

 

詳細はFBイベントページ

 

 

Pocket