気流舎 フェスティバル のアーカイブ一覧

ラムダス『覚醒への糧』

[レポート] ラム・ダスとは?–『ビー・ヒア・ナウ』と60年代対抗文化・ニューエイジ運動への足跡‐‐

ラム・ダス著『覚醒への糧』の翻訳版出版記念トーク・イベント。普段より年齢層高めの参加者たちで満員の気流舎からトークの内容を紹介。

ラム・ダス著「覚醒への糧」

ラム・ダスとは?–『ビー・ヒア・ナウ』と60年代対抗文化・ニューエイジ運動への足跡‐‐

日時:2017年6月23日19:00~22:00
会場:気流舎(下北沢、東京)
ティモシー・リアリーとともに60年代対抗文化運動の象徴とされてきたラム・ダス。先月日本語版が発売された『覚醒への糧』の出版記念として翻訳者を招いたトーク・イベントが開催。